YUTA OKAMURA

COMMERCIAL | BRANDED CONTENT | ANIMATION/VFX

山口県出身。本格的な映画制作を身につけるために高校卒業後に渡米。ジョージ・ルーカス、ジョン・カーペンター、ロバート・ゼメキス等多数のハリウッド監督を選出した南カリフォルニア大学映画制作学科を卒業(2011)。在学中に監督した「ロストサムライ (The Lost Samurai)」は、ハッチ・フィルムフェスティバルで日本人として初めてグランプリを受賞。同大学の卒業作品4本のうちに選ばれて制作された「ウェイキング・アップ (Waking Up)」は、アジアン・オン・フィルムフェスティバルで作品賞、監督賞、俳優賞を受賞。他多数の国際映画祭で上映される。卒業後はロサンゼルスと日本を中心にソニー、パナソニック、Lenovo、オリンパス、Revlon、ABC、G-cluster等、大手ブランド広告の監督を務める。現在長編映画「ロストサムライ」の企画を展開中。

JAPAN AIRLINES

BRANDED CONTENT CAMPAIGN

“PEACE ON EARTH”
DIRECTED BY MARK APICELLA
CREATIVE DIRECTED & PRODUCED BY TOMOYA SUZUKI AND EVAN J. CHOLFIN
PRODUCTION COMPANY: STORIES INTERNATIONAL, INC.

LENOVO

COMMERCIAL

“FIRE IN THE SKY”
DIRECTED BY YUTA OKAMURA

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

PANASONIC

COMMERCIAL

“CAPTURE THE SOUND”
DIRECTED BY YUTA OKAMURA

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

*STORIESチームおよびクリエイターネットワークによるプロジェクト