ROBERT ANGELO

COMMERCIAL | BRANDED CONTENT | DOCUMENTARY

ストーリー性のある、ドキュメンタリー風の撮影手法を得意とするRobert Angeloは、これまでにJaguar, Shell, Acura, Mazda, Pennzoli等、自動車に纏わるブランドに多々作品提供してきた。ヘネシー・ヴェノムF5をフィーチャーしたドキュメンタリーシリーズ『Chasing 300 MPH』では、時速482kmの壁を破るスーパーカー開発の様子を語る。

Robertは以前NBCでデジタルエンタテイメント副部長として勤務し、デジタル戦略を担当しつつ、新車紹介番組『ジェイ・レノのガレージ』のオンラインビデオ制作も担当。2010年にはエミー賞短編ノンフィクション/リアリティ部門を受賞。NBCデジタルにおいて、Robertは更に『ザ・ヴォイス』『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』『サタデーナイト・ライブ』の制作にも関わった。

JAGUAR

BRANDED ENTERTAINMENT

“XKSS”
DIRECTED BY ROBERT ANGELO

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

HAGERTY

BRANDED ENTERTAINMENT

“WHY I DRIVE”
DIRECTED BY ROBERT ANGELO

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

ACURA

BRANDED ENTERTAINMENT

“ACURA MOTORSPORTS”
DIRECTED BY ROBERT ANGELO

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

HENNESSEY

DOCUMENTARY

“CHASING 300 MPH”
DIRECTED BY ROBERT ANGELO

*STORIESクリエイターのプロジェクトです。

*STORIESチームおよびクリエイターネットワークによるプロジェクト