KULTUREHAUS

EXPERIENTIAL

Kulturehausはユニークな体験を提供するストーリーテリング作品やパフォーマンスを作り出す天才である。これまで、様々な不可能そうなプロジェクトを現実に変えてきた。Kevin KoChenとTyler Hansonはほぼ全てのプロジェクトを共同で手がけており、大成功を収めてきた。Coachellaといった大規模なイベントからGoogleやVice、TED、YouTube、Intel、LEGO、Frito-Lay、Red Bull、Pepsico、New Belgium Brewing Companyといったブランドまで幅広く手がけている。

DAVID BLAINE ELECTRIFIED

LIVESTREAMED STUNT EVENT

PRODUCED BY KULTUREHAUS

Arc Attackの創設者Joe DiPrimaからの依頼で、KulturehausはDavid Blaineの73時間にもおよぶスタントの秘密プロジェクトに参加した。IntelとViceのパートナーシップ契約により生まれた同プロジェクトは、Davidが7つのテスラコイルの間にある鉄柱に立ち音楽と共に電流が空中を流れるというパフォーマンスである。このイベントは世界中でライブ配信され、世界中で4億人ものユーザーからエンゲージメントを得た。

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

COACHELLA ASTRONAUT

INTERACTIVE ART INSTALLATION

“ESCAPE VELOCITY”
CO-PRODUCED BY KULTUREHAUS

動く巨大アートで著名なPoetic Kinetics と共に、Kulturehausは「Escape Velocity」を2014年4月に開催されたCoachella Music and Arts Festivalにて展示する。11m x 17.5m x 12mの巨大宇宙飛行士の模型がCoachellaを訪れた観客やパフォーマーを沸かせた。

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

SYMBIOSIS GATHERING

ART AND MUSIC FESTIVAL

OWNED BY KEVIN KOCHEN OF KULTUREHAUS

Kevin KoChenは過去10年以上、Symbiosis Gatheringという東海岸最大のスポンサーがつかないアート&ミュージックフェスでオーナー兼パートナーとして君臨し続けている。Symbiosisは日食に関係する2つのイベント(1つは2017年8月に日食時の予定)を含め無数のステージをプロデュースしてきた。

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

YURI’S NIGHT

EDUCATIONAL EXPERIENCE AND MUSIC FESTIVAL

PRODUCED BY KEVIN KOCHEN OF KULTUREHAUS

Kevin KoChenは2008年から2011年までの間、NASAと共同でYuri’s NightやYuri’s Educationといったイベントの企画・プロダクションに携わってきた。2008年には参加者2,500名だったイベントが2010年と2011年10,000名と小学生参加者5000名という一大イベントにまで成長させた。小学生にしてみれば、忘れられないイベントとなっているだろう。

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

OKEECHOBEE MUSIC FESTIVAL

MUSIC FESTIVAL INSTALLATION

“CHOBEEWOBEE VILLAGE”
CREATED BY KULTUREHAUS

Kulturehaus は、Soundslingerとパートナーシップ契約を結びOkeechobee Music Festival にてChobeeWobee Village をプロデュースした。CWがお昼時に放送したこのコンテンツは、ヨガやエコロジカルデザインのワークショップや巨大アートなどに焦点を当てたものだ。リサイクル品だけで鉄製の火を噴く雪だるま等を製作している。

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

BOUTIQUE SENSORIUM

IMMERSIVE THEATRICAL DINING EXPERIENCE

PRODUCED BY KULTUREHAUS

食事とテクノロジーを融合させた体験を提供するスタジオであり、VRダイニングや仮想現実ダイニング、干渉型スマートテーブル、3-Dの食物プリンター、原子化した食事等がこれに該当する。この90分のイベントに参加したゲストは50名の重要なエグゼクティブと50名のジャーナリストであり、2日間に渡りMilan Design Weekにて提供された。この参加者達は、液体窒素のガスパチョや絵を描くことができる食べ物のカンバスといった不思議な食事を体験した。

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

*STORIESチームおよびクリエイターネットワークによるプロジェクト