CHRISTINE BERG & SIMON SHTERENBERG

DRAMA | VR

Christine&Simonは映画とインタラクティブ、両方のジャンルで活躍するクリエイター。彼らがVRやインタラクティブな技術を使って作り出すストーリーは現実的体験を想像し、世界中の視聴者の感情を揺さぶる。二人がもつ国際的なバックグラウンドが人類学的なアプローチを可能とし、人々が共感できるストーリーと世界観を全てのジャンル、プラットフォームで構築することが出来る。

Christineはネットフリックスのオリジナル長編映画「BURNING SANDS」の脚本を執筆、2017年のサンダンス映画祭でアメリカ・ドラマ部門にてプレミアされた。Trevor Jackson、アカデミー賞ノミネート俳優のTrevante Rhodes(ムーンライト)が出演。

Christine&Simonは全米脚本家組合の退役軍人向けプログラムに参加した際、自身のプロジェクト「Wonder Buffalo」の脚本を共同執筆、このプロジェクトは南カリフォルニア大学のエンターテインメントテクノロジーセンターで2016 Innovative Technology Awardを受賞。そしてChristineは「Wonder Buffalo」のVRと実写映画を監督。VR版「Wonder Buffalo」は2017年サンダンス映画祭でデビュー、その後SXSW2017にも選出された。

Christineはタイ出身、アメリカ軍人の子供として育ち本人もアメリカ陸軍にロシア語学者とブラックホークヘリコプターのクルーとして8年間所属した。南カリフォルニア大学、映画学部の修士号を保持。

Simonは幼い頃から髄膜炎、難聴、聴覚障害に苦しめられていて、周りの世界から隔離された生活をイスラエルで送っていた。そんな中彼は様々な世界を執筆し作り出すことに情熱を持つようになる。イスラエル国防軍に短期間所属したのちロサンゼルスにて脚本家としてのキャリアをスタート。そこでChristineと出会う。

BURNING SANDS

FEATURE FILM

WRITTEN BY CHRISTINE BERG

*STORIESネットワーククリエイターのプロジェクトです。

WONDER BUFFALO

VR SHORT FILM EXPERIENCE

DIRECTED BY CHRISTINE BERG
WRITTEN BY CHRISTINE BERG & SIMON SHTERENBERG

NOW AT SXSW 2017.

*WORK BY STORIES CREATORS COLLECTIVE

*STORIESチームおよびクリエイターネットワークによるプロジェクト